同じ精油でも異なる物…

近頃、よく精油やハーブの事や種類についてご質問をいただきます!


コスメ.石けん.入浴剤etc

幅広く多くの方に使われている身近なハーブで古くから薬草としても使われてきた 

"ラベンダー"


ラベンダーも色々種類が在り、

それぞれ特徴が異なる物もあります。









この "スパイクラベンダー" の精油


『男のラベンダー』とも言われます!


シソ科 フローラルで樟脳の様なシャープな香りがします。


一般的にラベンダーの精油の主成分であるリラックス作用に効果的な酢酸リナリルがありますが、、


このスパイクラベンダーの主成分は、カンファー.シネオールで(ちょっと難しいですが…😅)


リラックス作用もありますが、それ以上に リフレッシュ作用が高いタイプのラベンダーなんです!☝️


しかし…他のラベンダーと同様に

不安な気持ちを和らげたり、細胞成長作用、殺菌作用にも優れています。


ラベンダーも色々種類も在り、

作用も異なります。

必ず、学名.成分表を確認されて、ご自分が心地良い!と感じた物が1番です!👍😊


決して…お薬ではないのですから!


pikake_hawaiian

OHANAHEALNGINSTITUTE Fukuoka🌈


スパイクラベンダーは、アロマセラピー

レベル2でお伝えしております。。


お問い合わせ.ご予約は、ホームページ又は、DMからお気軽にお寄せ下さい。